手に入れてから生活が変わった!もうローヤルゼリーは手放せない。

もうローヤルゼリーは手放せません

朝は寒くて目が覚め、日中は暑くて半袖でも汗が出る、そして夕方がまたグッと冷えてジャケットが必須、近年この時期このような日が多くなりました。
テレビでは、朝晩と日中の気温差が大きいので体調管理をしっかりしてくださいと毎朝のようにアナウンサーが注意を促します。
私も体調管理はしっかりしていたつもりでした。
食べ物には気を使ってバランス良くを心がけ、腹八分目にして、睡眠はしっかり取り、休日はジョギングはかかさないなど、万全とも思える体制を取ってきました。
しかし、なんだかだるい、朝起きるのがつらい、なんだかすっきりしないのです。

 

そのうち、休日は疲れて一日中寝ているようになりました。
それで、身体をしっかり休めたような気がしていましたが、それでも月曜日にすっきりしているかと思えばそうではありません。
これはおかしい、何かの病気かもしれないと病院に行ってみたものの、季節の変わり目に良くある症状です、とだけ、本当に困っていました。
そんなとき、知人からローヤルゼリーを勧められました。
騙されたと思って飲んでみて、と言われたものの、半信半疑でした。

 

ですが、あまりの体調の悪さにとりあえず飲んでみることにしました。
一週間くらい経った頃でしょうか。
あれ、なんだか身体が軽くなったような気がしたのです。
もっとも、そのときは気のせいかもしれないと思っていました。
しかし、それは気のせいではありませんでした。

 

その後、じわじわと体調不良が改善されていったのです。
もちろんローヤルゼリーは薬ではありません。
ただ、冷え症で手足が驚くほど冷たかった私が、今では靴下なくして眠れるようになったのは明らかな事実です。
体調不良に関してもいつの間にかじんわりと穏やかな効き目があったというのが正直な感想でしょうか。

 

それからというもの、ローヤルゼリーは手放せなくなりました。